こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

【ホットクック】ミニマリスト主婦が作る豚汁レシピ【ズボラ向け】

更新日:2020年3月9日

【ホットクック】ミニマリスト主婦が作る豚汁レシピ【ズボラ向け】



こんにちは、こはるびよりです。

 

超簡単なホットクックの豚汁レシピを紹介します!

 

ミニマリスト歴10年。最小限主義にこだわらず、家事を省略して健康的なシンプルライフをめざしています。

 

▼私みたいなズボラな人間に向けてかきました

 

  • 料理がキライです
  • 料理がめんどくさい
  • 調味料を計るのがきらい

 

とことん楽をしたい人は読んでみてね!ホットクックに興味がある人もぜひ!!

 

ちなみに、豚汁は【とんじる】と読む派です(ノ´∀`*)

 

ホットクックでミニマリスト主婦が作る豚汁レシピ

ホットクックでミニマリスト主婦が作る豚汁レシピ

 

用意するもの
  • ホットクック
  • 豚肉 
  • 根菜
  • こんにゃく
  • だし入りの味噌

 

すべて、量はお好みでOK!

今回は買い忘れたので、こんにゃく無しです(´Д⊂グスン

揚げも忘れた~\(^o^)/笑

 

手順

 

①野菜を切る(お好みの大きさで)

 

②ホットクックに野菜→肉の順で入れる

 

③ひたひたになるくらいの水を入れる

 

ホットクックに野菜→肉の順で入れる

 

④ホットクックのボタンを押す

 

ホットクックの『具だくさん味噌汁コース』



『具だくさん味噌汁コース』か『手動でスープ20分』でいきましょう。

 

 

ホットクックの『手動でスープ20分』

 

 ⑤出来たら、だし入り味噌を溶かして完成!

 

ポイントは、お肉はほぐして入れることです。最後のお味噌は味を見ながら調節してください。

 

このレシピのいいところ

 

なんと言っても、水や調味料を測らなくてもいいところです!

 

そして、失敗しようがない(。・ε・。)

 

もし、味噌を入れすぎても水を足してから、追加で加熱すれば大丈夫です。

 

あとは、単純に豚汁の魅力だけど…タンパク質の肉が入っているのでこの一品でバランスよく栄養が採れるところ!!

 

だしを入れなくてもOK

 

ホットクックを使うと、出汁は野菜から自然に出てくれます。

 

それに加えて、だし入りの味噌を使うことで味に深みがでるので心配はありません。

 

粉末だしやだしパックを使いたい時は、いつもよりら少なめでOKです。

 

ちなみに、おすすめのだしパックは世間的にも有名な茅乃舎だし。

 

 

もう少し安いのがいいのなら、北野エースのあごだし。

 

 

最近はだしパックも使ってないけどね\(^o^)/

 

もっと、楽したいあなたへ 

ホットクックの【かき混ぜユニットなし】

 

ホットクックの【かき混ぜユニットなし】でやってみましょう。

 

その場合は、『手動、かき混ぜなしで20分』を押してくださいね。

 

出来上がったら、味噌をかき混ぜながらよく溶かして完成です。

 

洗い物が減らせて最高です!!

 

ズボラな人は冷凍野菜でもっと簡単に作ろう

 

あらかじめ野菜とほぐしたお肉を冷凍しておけば、包丁なしで完成できます。

 

作り方はまったく同じです。冷凍した野菜とお肉を鍋にいれて、ひたひたのお水をいれたらスイッチオン。

 

冷凍食品とほぼ同レベルの楽さなのだ(*´∀`*)

 

味噌は液体タイプを使うとすぐに溶けるから液体タイプがおすすめです。

 

ホットクックの魅力はこれ

ホットクックの魅力は保温機能

 

普通の鍋でも作れるじゃんと思ったそこのあなた!!

 

ホットクックには最長12時間までの保温機能があるんです。つまり、まとめて作っておくと朝・昼・晩とあつあつの豚汁がすぐに飲めて超便利。

 

イメージは、スープストックみたいな感じです(*・ω・)笑

 

まぁ、3食続けて飲むことはあんまりないけれど。すぐに味噌汁が飲める生活って素敵ですよ。

 

 

▽ホットクックのレビュー記事はこちら。

自炊派ミニマリストがホットクックをレビューするよ。

 

▽おすすめの調味料はこっち。

ミニマリスト主婦が買ってよかった調味料3選【これだけで美味しい】