こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

京都とパリに憧れて〜私の好きな街〜

f:id:kohalbiyori:20200506084445j:plain
ごきげんよう、みなさま。

今日は私が恋い焦がれる街、京都とパリについて語ってみようかな。

わたしは昔からずっとこの2大都市が大好きで、関連する本を読んだり、理由もなくお出かけしたりするのが趣味でした。

バリには行ったことないんだけどね。

大学でフランス関連の授業をとったりもしていました。

京都は中学生の時に美術部の遠征で先斗町を歩いた時から夢中ですね。

昔ながらの町並みに心奪われちゃったんですよね。

(当時、るろうに剣心にどハマリしていたからその影響もあると思うけど)

私の実家は大阪の北摂なんだけど…

はじめてのアルバイトわざわざ京都まで働きにでかけたくらい。

八坂神社の巫女さんでした。

時給なんて600円代で安かったけど、めちゃくちゃ楽しかったなぁ(*´ェ`*)

高校生の時も、学校サボって大阪から河原町へでかけたりしていました。

大学ももちろん京都で…。交通事故にあったのも京都。

結婚式も、新婚時代も全部京都で過ごしました。

本当に私のいい時と悪い時の両方を包んでくれるのが京都という街なんです。

好きなお店もいっぱいある。今は大阪に住んでいるけど、ずっと気持ちは京都ですよ。

一方パリは、本からの受け売りというか…

パリジェンヌの生き方が好きなんですよね。

毎月、図書館で『パリジェンヌ』と検索かけているくらい何年も好き。

憧れですね。

だから、ファションやメイク・コスメブランドはパリジェンヌ好みのものが私も好き…になってると思う。

実はミニマリストとも縁があるなと感じていて、やっぱりシンプルなのが向こうでも好まれるから

パリジェンヌスタイルが自分にはあっているなと感じます。

口紅1本でお出かけするスタイルに憧れるんですよね。自然体でいて、何歳になっても女らしくておしゃれな人。

そういう人に私もなりたい。