こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

30代ミニマリスト主婦の生活費はいくら?管理方法も紹介します

更新日:2020年3月2日

30代ミニマリスト主婦の生活費はいくら?管理方法も紹介します

 

こんにちは、こはるびよりです。

 

ミニマリストのリアルな生活費を公開します!

 

我が家は貯金も節約も一切していない、とっても自由な家庭です(*´ω`*)笑

 

見てからの文句は受け付けません!!! 

 

子ども以外ミニマリストな4人家族。ミニマリストはお金がかかる派です。節約や制限を一切していない家庭のリアル(´・ω・`)

 
2020年の3月から楽天経済圏へ突入します。 


なので、どれだけお金を貯められるのかを比べるために、節約前のリアルな生活費を公開しておきます。  

30代ミニマリスト主婦の生活費はいくら?管理方法も紹介します 

30代ミニマリスト主婦の生活費はいくら?管理方法も紹介

 

 ミニマリストの毎月の生活費はこれ

家賃を除いたリアルな生活費です。

 

  • 2019年12月:250,000円
  • 2019年01月:150,000円
  • 2019年02月:200,000円

 

年末は行事やお祝いが続いたので、出費が増えましたね。逆に、1月は実家にお世話になることが多かったので、食費が浮いて安くなりました。

 

この記録を見ると、だいたい20万くらい使っているみたいなので、せめて15万くらいまでに抑えて貯金と投資にまわしていきたいと思っています。 

 

内約は 

  • 食費:外食も含む
  • 雑費:日用品から子ども用品まで
  • 医療費:病院や薬代
  • 保育料:上の子どもの保育園代
  • 私のお小遣い:決まってはいない

 

といった感じで、やっています。

 

お金の管理方法

 

最近は楽天ペイを使い始めましたが、基本的に現金とクレジットカード払いです。

  

なので、管理方法も単純で使ったお金をメモするだけです。節約も貯金も一切していないので、それだけ。

  

メモには【Money Manager】というアプリを使っています。シンプルで使いやすいですよ。もちろん無料です。

  

▽私がおすすめするアプリ【Money Manager】の画面。

 

【Money Manager】チャート画面

 

直感的に操作できて、画面もかなりシンプル。ミニマリストな私にぴったりのアプリです!!

  

【Money Manager】トップ画面

 

カテゴリーは少なめに、ざっくりと5つに分けています。我が家は食費・雑費・医療費・保育料・私のお小遣いの5つです。 

 

家計簿を続けるコツ


とにかく外でもネットの買い物でもお金を使ったら、【Money Manager】を起動してメモをします。

 
レシートは必ず金額をアプリに入力してから、捨てるように心がけます。 続ける一番のコツは、細かく仕分けしないこと。

  

例えば、ドラッグストアの買い物だと日用品とお菓子類を一緒に買うことがあると思います。

  

そんなときは、日用品の項目にメモして終わりです。項目ごとにどれくらいのお金を使っているのか知ることも大事です。

  

でも、一番大事なのは【トータルで生活にいくらのお金をかけているのか】を把握すること。だから、細かいことは気にせずに、【記録すること】に集中しましょう。

  

この方法で、超スボラな私でも家計簿が4か月も続いています。

  

家計簿というか、お小遣い帳レベルの記録ですが、それでもやっと貯金しようと重い腰をあげれたので…やっぱり記録することは大切です。

  

まとめ

 

我が家の生活費は家賃を除いてだいたい20万円。ざっくりしたお金の記録は、【Money Manager】というアプリで管理しています。

  

家計簿を続けるコツは細かいことにこだわらないこと。記録することに集中して、家計簿を淡々と続けましょう。

 
さて、楽天経済圏へ移動してどれだけお金が貯められるようになるのか?

  

とっても楽しみでワクワクしています( *´艸`)

  

※楽天経済圏とは、いろんな楽天サービスを使ってポイントをためてお得に生活しようという方法です。

 

 

▽私が楽天経済圏へ入ろうと思ったきっかけはこちら

【楽天ペイの始め方】ミニマスト主婦が使ってみた感想