こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

目標を達成するための5つのコツ

更新日:2020年2月25日

目標を達成するためのコツ



今日は、目標達成するコツを紹介します。

 

 

▽こんな人に向けて書きました

 

・目標を考えるだけで終わってしまう 
・目標があるのになかなか行動できない
・いつも途中で諦めてしまう

 

 

私の実家では元旦に家族みんなで、『去年の振り返りと新年の抱負を発表』する習慣があります。

 

 

そこから学んだ【こういうパターンだと目標達成できてるじゃん】という感覚を文章化してこの記事に詰め込みました。

 

 

私はこのコツを摑んでから、体重測定や筋トレ・乳がんのセルフチェックなどの習慣化に成功しました。

 

 

皆がこの方法でうまくいくとは言えないけど、少しでも悩んでいる人の助けになれたら幸いです。

 

 

目標を達成するためコツ5つ

f:id:kohalbiyori:20200101153154j:plain

 

  1. 自分に外的な圧力をかける
  2. 目標は具体的に設定する
  3. 目標を見直す機会を作る
  4. 目標のハードルを低めに設定する
  5. 常に目標を意識する工夫をする

 

順番に説明していきます。

 

①自分に外的な圧力をかける

f:id:kohalbiyori:20200101153146j:plain

 

一人で目標に向かうよりも他人を巻き込んだ方が成功率が上がります。

例えば、家族の新年の抱負報告会でも…

 

 

部活や会社で行う内容の目標

  • 夏のコンクールで○○の賞をとりたい
  • 毎月の営業成績をあげてボーナスを貰いたい

 

個人的な内容の目標

  • ダイエットして10キロ痩せたい
  • 今年中に1作は漫画を書きたい

 

こんな感じの抱負なら上の方が圧倒的に達成してます。ええ、もちろん下の失敗例は私の数年前の新年の抱負です\(^o^)/

 

 

そもそも、日本人って外的圧力がないとなかなか変われない国民性です。

 

 

だから、超人以外は周りを巻き込んで進んで行った方がいいのです。つまり、一人だけで頑張らないこと

 

 

まずはこれを意識してください。最初は一人でもいいと思うけど、最後までやりきるのは一人だとたぶん無理ゲーです。

 

 

では、部活や会社以外のプライベート的な目標はどうすればいいのか?

 

 

答えは簡単です。自分より上手い人に習うんです。

 

 

三ヶ月でも半年でもいいので、誰かに教えて貰いながら二人三脚でやる。コレが一番です。

 

 

  • 目標自体が習うようなことじゃない
  • まずは一人でやってみたい

 

 

と言う人はある程度自分のペースをつかめたら、SNSやミンチャレなどのグループアプリを使って、自分と同じようなレベルの人と一緒にやっていくのがいいでしょう。

 

 

スクールに通ったりするとお金がかかります。でも、あなたが2回以上失敗しているなら今年は素直にお金を出していきましょう。

 

 

私も毎年毎年ダイエットに失敗して自分にうんざりしていました。

 

 

しかし去年思い切ってオンラインパーソナルトレーニングを頼んでみたら、あっという間に筋トレの習慣化に成功して13キロも痩せれました。

 

www.kohalbiyori.work

 

 

もちろん、自分でも習慣化できるまでは試行錯誤を繰り返して努力しました。

 

 

でも、自分以外の人に見られているって感覚が『やらなきゃダメだ』って気持ちを強く引き起こしてくれます。それが自分のパワーになるんですね。

 

 

人はある程度のプレッシャーがある方が頑張れます。

 

 

②目標は具体的に設定する

f:id:kohalbiyori:20200101153154j:plain

 

 

目標設定といえばスマートの法則ですが、私には難し過ぎたので3つのことに改造して使っています/(^o^)\笑

 

 

次は目標設定は3つのことに気をつけます。

 

  • 数字がある(測定ができる)
  • 期限がある
  • 超具体的!!

 

 

例えば、ダイエットだとこんな目標がオススメです。

 

今年の12月までに→期限付きが(・∀・)イイネ!!

今の体重より-10キロ痩せて→測定できる数字があって(・∀・)イイネ!!

ユニクロのレディーズSサイズのTシャツを着る→超具体的で(・∀・)イイネ!!

 

 

別に体重じゃなくても、スリーサイズでも、体脂肪でも何でもいいので測定できるものを入れてください。

 

 

そして、自分らしい超具体的な目標を作り上げるのがポイントです。

 

 

ここで超具体的な目標を作れると未来のイメージを描きやすいので更に成功率がアップします。

 

なので、目標を設定する時はこの3つに気をつけて作ってみてください。

 

 

③目標を見直す機会を作る

f:id:kohalbiyori:20191217095143j:plain

 

 

目標を立てただけで終わる人っていますよね。私も長年この状態でした。そういう状態を回避するには、定期的に目標を見直す機会を作ることです。

 

 

なので、事前に自分にアポを取ります。まず手帳を開いてください。アプリでもOKです。

 

 

そして今月末に目標を見直す時間を予定として入れます。10分くらいでいいのであらかじめ予定に入れちゃいます。

 

 

それを毎月の月末に入れます。そして、強制的に自分の目標を見直す機会を作るのです。

 

 

SNSやアプリを使っている人は、目標を見直した際にお互いに中間報告しあうのもいいかもしれません。

 

 

④目標のハードルを低めに設定する

f:id:kohalbiyori:20200101153201j:plain

 

これは私のモットーなんですけど、今の自分にあんまり期待しない方がうまくいくと思うのです。

 

 

私は、今の自分に期待しすぎ→ついつい高い目標を掲げてしまう→失敗するというパターンを繰り返していて、試しに一度ハードルをめちゃくちゃ低くしてみたんです。

 

  • 筋トレならスクワット1回すればOK
  • ダイエットなら体重計に乗るだけでOK(記録はしない)

 

これが大正解でして、ハードルが低いと行動に移せる→行動できるとやる気が湧いてくるという好循環にハマることができました。

 

 

だから、私は目標を設定するときは低めを意識しています。

 

 

私の場合でダイエットだと…

 

 

始める時は『食事と運動を一新させる!!』みたいにやる気が盛り上がっているんですけど、長く続いても2ヶ月、短かったら2週間でそのやる気は終わっちゃう。

 

 

そもそも、そんなに頑張れるなら最初から太っていないでしょ!!って話です。

 

 

太っている人が最初から苦手な運動も食事もガラっと変えることは無理なのです。

 

 

だから、今の自分には期待しないこと!!

 

 

最初は低い目標からはじめて、未来の自分に期待していきましょう。

 

⑤常に目標を意識する工夫をする

f:id:kohalbiyori:20200101153500j:plain

 

 

最後は環境作りです。とにかく、立てた目標を意識するような生活を作り上げます。

 

 

具体的にはこれをやっています。

 

  • スマホの待受を目標のモノ・人にする
  • 毎日手に取るものに目標のモノ・人を書いた(貼った)カードを入れる

 

 

私の場合は化粧ポーチの中に名刺サイズのカードを入れています。

 

 

そして、環境作りのために目標にまつわるグッズを3つほど買ってみます。

 

 

まず、目標を達成するためにはどんな生活ならできるのかをよく考えます。

 

 

例えば、ダイエットで運動を増やしたいな~と思っていたので

 

  • 普段使いできる運動靴を買う
  • 歩数計やスマートウォッチを買う
  • 塗りやすい全身用の日焼け止めを買う

 

 

この3つを買ってみました。

 

 

2つ目は使わなくなったので失敗に終わったのですが、あとの2つはヒットしたので以前よりは運動量が増えました。

 

 

運動靴を普段から履くことで歩くことが楽になり、歩数が上がる。

 

 

日焼け止めは顔と体で使い分ける手間が減って、外出時のハードルが少し下げる。

 

 

人は行動するまでにいくつもステップがあると、億劫になってしまいます。

 

 

それを防ぐための小さな工夫を作っていくのが、環境つくりです。

 

 

そのために、いろんなモノや時間にお金を投資していきます。

 

 

これは何かを購入したり、何かのサービスを頼むことでお金を使うことも多いけど、モノを減らすことでも実現できます。

 

 

家の中のモノが減ると、モノの維持費や管理の手間が減って自分にゆとりの時間が生まれるからです。

 

 

自分の目標を達成するために一番大切なのは、ライフスタイルの再構築なのかもしれません。

 

 

まとめ

 

次の5つのことを意識して、目標達成できるように行動を頑張りましょう。

 

  • 自分に外的な圧力をかける
  • 目標は具体的に設定する
  • 目標を見直す機会を作る
  • 目標のハードルを低めに設定する
  • 常に目標を意識する工夫をする

 

 

私もまだまだ修行中の身です。偉そうに書いちゃったけど、私もこの記事を定期的に見直して一年頑張ります!!

 

 

 

 

 

▽もっとレベルアップしたい人はこちらの記事もどうぞ

>>【0か100かで考えない】極端な思考をストップする方法

>>完璧を目指さない!今の自分には期待しないで、未来の自分に期待しよう