こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

アラサーミニマリスト主婦の愛用品【寝室編】

 こんばんは、こはるびよりです。今日は私の愛用品を紹介。私がモノを選ぶ基準は時短になるかどうか、家事が楽になるかどうかです!今日は寝室編です。

 

          f:id:kohalbiyori:20191202152249j:plain

 

寝室の愛用品紹介 

 

マットレスとまくら

 私はミニマリストですが、ベッド愛用者です。腰痛持ちでベッドで寝る方が布団で寝るより10倍気持ちいいので子どもの頃からずっとベッド派です。今私が愛用しているモノは両方ともシモンズです。

 

 マットレスはゴールデンバリュー、まくらはソナタピローです。このマットレス20万~くらいしますが、めっっっちゃ寝心地がいいです。もう快適すぎ!!でも、ひとつ困ることがあってお高いホテルで寝ても、家のベッドの方が気持ちいいのでイラっとしちゃうことかな。笑 

 

ベッドパッド

 ベッドパッドはパシーマをここ2年ほど使っています。そもそも、私はベッド周りの洗濯物が大嫌いでなんとかこの作業を楽にできないかずっと考えていました。で、考えた結果、ベッドカバーは付けるのがめんどくさいからしないことになりました。ズボラな主婦ですまない。

 

 
  そして、ベッドパッドも大抵のものはゴム付きだと思うんですけど、ゴム付けるのめんどくさくないですか?私はゴムつけるのすらめんどくさいです。

 

 なので、今は置くだけで済むパシーマに落ち着きました。パシーマは元々アトピーやアレルギー持ちの方向けの商品です。だから肌さわりも快適。そして、このパシーマの一番いいところははマットレスの上に置くだけでいいってとこ!コレ、本当に楽です。このおかげで、ゴムを付ける手間をなくせることができました。ちなみに置くだけなんだけど、大幅にズレたりはしません。

 

         f:id:kohalbiyori:20191202152227j:plain

 布団カバー

 布団は基本的に一年中、羽毛布団を使っています。夏の一時期だけタオルケットを使っていて、その間に羽毛布団を業者にクリーニングに出します。我が家では布団のクリーニングはその時の1回です。

 

 

 布団カバーは付けるのが楽なニトリのNグリップです。このNグリップは布団と布団カバーを結ぶヒモやボタンが無くて、カバーの裏側に滑り止めが付いている商品です。ヒモやボタンがなくても、この滑り止めのおかげで布団がずれることがありません。そして布団カバーの中に手をいれてくるりんっとするだけで、一瞬でカバーが付けられるのでめっちゃ時短になります。もう他の商品は使いたくないくらい、ちょっぱやで布団カバーを付けられます。

 

まとめ

 とにかく手間のかかるものを排除していった結果、楽できる商品が愛用品になっていきました。手間がかからないから、洗濯の頻度が上がって清潔なベッドで眠ることができます。これが一番嬉しいですね。

 

気になる商品

 布団乾燥機は今まで所有したことがないんですが、評判がいいので一度購入してみてもいいかなーと思います。お日様に干すより気持ちいいのかな?あまり高い商品でもないし、新居に移ったら買おうと思っている一品です。