こはるびより日記

32歳のミニマリストのきろく。

完璧を目指さない→今の自分には期待しないで、未来の自分に期待する!

更新日:2020年2月

完璧を目指さない

 理由はただひとつ。完璧を目指すと物事を続けるのが難しいから!特に何か新しいことを習慣化したいときにはじめから完璧レベルを目指すと絶対挫折します!!絶対!だから、完璧なんて目指さない方がいいんです。
 

完璧を目指していた頃の私

 昔のっていうか今年の夏頃までの私のお話をします。その頃の私は…完璧を目指していたわけではないんだけど、無意識のうちに高いレベルの目標を設定して、続けられなくて挫折を繰り返していました。例えば、ダイエット。何度挑戦しても最初の2ヶ月しか続かない。ダイエットの内容は奇をてらったものじゃなくて、体重記録と食事管理と運動というスタンダードなことをしているのに続かない。ずっーーと、それを繰り返しては少し痩せてまた太って、どんどんリバウンドして自己嫌悪して落ち込んでいました。
 
 そんな時に思い出したのが、この言葉です。「困難は分割せよ」ってやつ。少し前にも記事で書いたけど、この言葉を思い出して、何かを始めるときの目標をめっちゃ低くしてみたんです。めっちゃ低くね!どのくらい低いかっていうと、例えば、筋トレを習慣化したい時に私が設定したはじめの目標は…
 
・スクワット1回する
 
 これです!めっちゃ低いでしょ??でも、これなら私にも出来そうと思って、これからはじめました。そして、運動大っ嫌いな私がもう4ヶ月も筋トレ続いています。今は色んなスクワットを組み合わせたり、他のメニューも追加して毎日実行できています!この辺のことはまた別の記事で詳しく書きます。
 

完璧を目指すとこうなる

 で、何を言いたいかと言うと完璧を目指すとよくないってこと。完璧ってことはハードルが髙いの!だから完璧を目指すと…
 
・途中で嫌になる
・目標を達成するために気力を使うため、他のことを平行してできない
・目標が達成出来なかったとき、自分を責めてしまう
 
 ということになる可能性がめっちゃ高いのです!皆がそうなるとは思わないけど、私みたいな「続けられない人間」は絶対に完璧をめざしてはダメです。
 

今の自分に期待しないで、未来の自分に期待する

 私はこの半年でやりたかったことを習慣化することに力を入れてきました。ダイエット、筋トレ、料理、メイク等ひとうひとつは大きなことじゃないけれど、確実に私の生活の質を上げてくれました。習慣が変われば生活が変わる生活がかわれば人生が変わる。よく言われることですよね。私も自分の人生がこの半年で変わってきたなと強く感じています。変わってなかったらこんな風にブログもはじめてなかったと思うし。
 
今年、私が強く思ったことは今の自分には期待してはダメだってこと。何かを続けれれない人って今の自分に期待しすぎてるんじゃないかな?だから、高いハードルを無意識のうちに課してしまう。そうじゃなくて、まずは今のできない自分を受け入れる。そして変わっていく未来の自分に期待するのがいいと思う。
 
今の自分に期待しない。未来の自分に期待する!
 
うんうん!!私ってば超前向きで良い感じ~♡笑