こはるびより日記

32歳のミニマリスト主婦のブログ(n*´ω`*n)

アラサーミニマリストの年賀状

 こんばんは、こはるびよりです。最近はすっかり寒くなって冬らしくなってきましたね。考えればもう11月も半分を過ぎて、今年もあと少しです。今日は年賀状のお話をします。ミニマリストの方は年賀状出さない人が多いかな?

 

          f:id:kohalbiyori:20191119182735j:plain

私の年賀状事情

 我が家は親戚つきあいやお世話になった先生方、職場の知り合いの方を中心に毎年45枚ほど出しています。友人たちも居るけど、やはり同世代の友人達は年賀状の数が減ってきますね。ライン等のSNSも活発だし、年賀状離れ起きていますね。私も毎年、年賀状作りが負担になっているので、だんだん減らしたいと思って数を絞るようにしています。

辞めたい気持ちはあるけど

 とは言っても、やっぱり迷いますね。年賀状でしかやりとりしていない方も結構いるので…濃く繋がりたいわけではないけれど、近況を知れたら嬉しいという気持ちがありるからです。特にお世話になった年上の方。若い人はだいたいラインをしているのでいつでも連絡をとれるし、年賀状を止めることに抵抗はないかな。 

今年の年賀状の枚数

 我が家はは去年より減らして35枚にしました。足らなければ足すということで。もうデザインにこだわりがないので、今日郵便局で買ってきました。ここに手書きでメッセージを書いて、シールを少し貼って出すつもりです。枚数が少ないと手書きでも問題ありません。むしろ1枚1枚丁寧に書けるから、少ない方が気持ちを込められます。自宅の住所は手書きがしんどいので、楽天で住所判子を注文しました。これをポンっと押して完成です。12月の中旬までには出したいと思います。まぁ、来年の夏頃にまた引っ越すので1年も使えないけど、安いのでOKです!

家族写真は辞めます

 子どもが生まれてからスタジオアリスで写真を撮る機会が増えたので、年賀状もずっと家族写真にしていました。結婚した年は結婚式の写真で、子どもが生まれた年は子どものお宮参りの写真という感じでした。でも、そんな写真を見ても嬉しくない人もいますよね。私たち家族全員のことを知っている人は少ないし、子どもの写真なんて見たくないって思う人もいると思う。自慢したくて家族の写真を使っているわけでもないから、今年から家族写真は辞めます。

 その代わり家族写真を毎年送って来る人にだけ、家族写真のシールを貼っておくる予定です。これは今年初の試みだからどうなるかわからないけれど、これでスタジオ写真代も印刷代も節約できるし、何より私の負担が減るのでうまくいくと嬉しいなーと思っています。